スピーディな決算業務管理を実現します

トップレベルのソフトウェア企業であるブラックラインとジャパン・クラウドが、合弁会社を設立しました。基幹経理財務処理を自動化し、月次決算を効率化するソリューションを日本に導入します。このパートナーシップにより、日本企業は、経理財務業務全体の自動化、統制、可視化を通じてリスクを軽減できます。

BlackLine公式ウェブサイト はこちら

継続性ある経理プラットフォーム

勘定照合

勘定照合の標準化、統制、効率化

直観的なユニファイド・ワークスペース上で、総勘定元帳、銀行その他のデータを素早く比較して差異を確認し、関連書類を添付して、必要な措置を実行できます。

突合処理

数百万件のトランザクションを短時間で照合

銀行勘定調整、クレジットカード照合、会社間調整、請求書・発注書照合などの膨大な照合作業を、集中型ワークスペースで簡素化し自動化します。

タスク管理

経理チェックリストの可視化と統制

月次決算チェックリスト、PBCリスト、納税申告を含む様々な種類のタスクを、階層型タスクリスト、役割別ワークフロー、リアルタイムダッシュボードを活用して追跡し統制できます。